吉野家・すき家・松屋、今、絶対食べるべき商品6選!豚焼肉と牛カルビの鉄板コンビ

吉野家の店舗
 牛丼業界においてしのぎを削り続けている“牛丼御三家”こと、吉野家、すき家、松屋。なかでも好調ぶりが伝えられているのが吉野家だ。
 同チェーンを運営する吉野家ホールディングスは2019年2月期連結決算で最終損益が約60億円の赤字となるなど、かなり苦境に追い込まれていた。しかし、牛丼の新しいサイズとして送り込んだ「超特盛」や、健康志向の消費者向けに発売した「ライザップ牛サラダ」がヒット
Source: グノシーグルメ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました