【一杯酒場】神奈川県・大倉山「臼屋食堂」

シンプルで懐かしいメニューが心を踊らせる ほんのり甘い「厚焼き玉子」とホッピーがマッチ 新幹線の高架下、築80年ほどという古民家の赴きを生かした造り。祖父母の家のような懐かしさと、秘密基地めいたワクワク感が共存した呑み処だ。店先に置かれた臼と杵は、かつて臼屋を営んでいた、店主の亡き父親の手作り品。店名も、その時代の屋号を引き継いで名付けたそうだ。 店主の家族への思いはメニューにも表れていて、余計な
Source: グノシーグルメ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました