祝41歳!グリコ「カフェオーレ」が大胆リニューアルして糖質オフ!スッキリした飲み応えという大人の味を試飲してみた

何と、発売から41年の歴史を誇る江崎グリコの「カフェオーレ」。
グリコ「カフェオーレ」と聞いたら、高校の部活などの帰り道に友達と飲んだ、甘酸っぱい青春時代を思い出す人が多いかもしれない。
そんな「カフェオーレ」が、2020年3月16日(月)パッケージをリニューアルし、砂糖オフになった。
発売初期の1980 年代のカフェオーレ!
上記の写真は、1980年代制作の「カフェオーレ (パリでおぼえた味 
Source: グノシーグルメ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました