「日記を83年書き続けた女性」の波瀾万丈人生 火の海から逃げた鹿児島大空襲の夜 | リーダーシップ・教養・資格・スキル | 東洋経済オンライン

95歳の吉峯睦子(よしみね・むつこ)さんと知り合った。それは今年の8月で、終戦記念日の翌週だった。ち…
Source: 東洋経済

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました